ホーム屋根材の種類粘土瓦(日本瓦)

粘土瓦(日本瓦)

粘土瓦(日本瓦)とは

粘土を使った焼きもののことです。
いぶし瓦と釉薬瓦の2種類の粘土瓦があります。
どちらの瓦も瓦としての寿命は半永久的です。

いぶし瓦
焼き上げる最後の工程で、空気を完全に遮断して蒸し焼きにし、表面に炭素膜を形成した、きれいな銀色の瓦です。
いぶし瓦は年月の経過とともに深い味わいが出てくる瓦です。

釉薬(ゆうやく)瓦
表面に釉薬というウワグスリを塗って焼き上げた瓦です。釉薬により化学反応を起こすことで様々な色を出すことができます。
食器と同じで、年月の経過による変色などはありません。

ページの先頭へ